忍者ブログ
ウルティマ オンライン(UO) Hokuto在住のユーザーBlogです。。。
プロフィール
HN:
しゅた
性別:
男性
自己紹介:
UOっていうオンラインゲームのHokutoシャードの住人です。
2010/10/01現在、アカウント暦が2年7ヶ月のひよっこです。
中の人は、社畜で、しかも♂です。
ハッハッハッ……興味のないものは、去るがよいわぁ(しくしく)


カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[12/05 高性能金属]
[02/02 プリ]
[01/26 蘭香]
[01/26 Malice]
[01/12 Angel]
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
23
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

クリスマス終了のお知らせです。

レディー・ガガ様がサンタを抹殺


ガガ様が、ついに、サンタを殺ってくれましたよ。
記事では、人形ってなことを言ってますが、真実なんてとても書けないわけで、筆舌に尽くしがたい戦闘があったであろうことは、想像するに難しくありません。

サンタの弱点は、頭と胴体を切り離すことですから、ガガ様、もしかしたら、最終形態になられたうえでのとどめだったのかもしれませんね。
やはり、ガガ様ですら、本気であたらないとダメなほど、サンタの力は巨大になっていたのでしょう。

ガガ様とサンタの戦闘の様子は、エヴァンゲリオン第拾九話『男の戦い』を参照されたらいいと思います。
きっと、当たらずしも、遠からずってところですよ。

さて、しゅたさんは、クリスマスに怯えながら、彷徨うように家路をたどり、冷たい部屋に転がり込む。脱ぎ捨てた背広をおしのけてのUOですけれども、今日は、昨日、一山幾らでオフディアンさん達から強奪したスペルフォーカスサッシュを検証してみましたよ。

e7ca0b13.jpeg

まず、保険は、49GPでございました。(笑)

次に気になりますのが、プロパティー『執念の呪文』でございますね~
この効果を確かめに、デスパのOLさん【ogre lord】のところに向かいますです。

そして、おもむろに、マジックアロー【Magic Arrow】を発射ですよ。
もう、魔法を使わない相手には、超強気なしゅたさんでございます。

8cf37b4d.jpeg

まず、呪文をHITさせますと、『魔法を浴びせる相手を変更した』ってメッセージがでますねぇ~

いったい、なにが変わったのか、まるで分からなかったんですが、何匹か、OLさん【ogre lord】を昇天させるうちに、ようやく理解してきましたよ。

これ、手っ取り早く言うなら、魔法版パーフェクションですねぇ~
恐らく、最初、本来の呪文の70%くらいのダメージに始まって、徐々に、増していき、最終的に、120~150%くらいのダメージになるのかなぁ~
10回くらい打ちますと、本来では到達しなかったダメージが、出るようになるみたいです。

でも、その間に、違う相手に魔法を当てちゃうと、そのダメージがリセットされて、また、最初からになりますね。
混戦時には使えませんが、ボスとか、固い相手だと結構有用なのではないでしょうか?

って思ったんですが、このプロパティー、同じ相手でも、魔法を20回くらい当てると、リセットされますやん><
その割りには、上昇率もたいしたことないですし、これなら、普通に、ずっと100%の力で魔法を打っている方が、良いかもですよ。

このプロパティー、ターゲットが変わったらリセットされて、しかも、同じ相手にも、一定数のHITでリセットされるんですから、70%くらいで、はじまる意味がわからないですね。
なぜ、100%からにしなかったんでしょうかねぇ~
5回くらい100%で、そのあとに、ゆっくりと、最終的には、150%くらいのダメージを出せるようになるって感じなら、まあ、20回でリセットされても、かなり、使えるかもですが……

うむ。。。。
これは、そのあたりが修正されない限り、ちと、現状では使えないですなぁ~
せっかく面白いアイデアですのに、こんなんじゃ、もったいないですよねぇ……
誰か、フィードバック送ってください。(苦笑)






PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright c しゅた in UO All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]